【豆知識】ナイトワーク派遣ていつからあるの?

【豆知識】ナイトワーク派遣ていつからあるの?

こんにちは!北新地派遣.com編集部の楓です♪

本日は「ナイトワーク派遣業界がいつからあるのか」を簡単にご紹介させて頂きます!

【徹底解説】ナイトワーク派遣ってどういう働き方?」でも少し触れましたが、ナイトワーク派遣への需要は意外と大きく、派遣キャストとして働いている女性の数も物凄く多いのですが、「ナイトワーク派遣」てイマイチ知名度が低いですよね?「夜のお仕事にも派遣があるなんて知らなかった」と未だに言われます汗

知名度が低いのに意外と規模の大きいナイトワーク派遣。一体いつからあるのでしょうか?少し調べてみましたよ☆

おそらく35年前くらいからある

ナイトワーク派遣の起源について、ハッキリとした事を知っている方は恐らく相当少ないです。人の入れ替わりも多い業界ですし、色んな会社が出来ては消えてを繰り返していますので、ナイトワーク派遣の黎明期(始まりの時期)に直接関わってた方は既に他の業界に移っていたり引退しているのではないかと思います。

弊社の本拠地である大阪・北新地エリアの場合、創業30~35年くらいの企業がいくつか現存しています。それ以上古い企業は確認出来ません。

また福岡にも創業35年前後の企業が存在していますので、恐らく全国的に35年前くらいから始まっているのではないかなと思われます。

なぜ記録が残っていないのか

なぜ業界発足時の記録が残っていないのか?それは恐らく、

業界としてニッチ過ぎる

一般的な派遣業界・人材マッチング業界に比べて、夜のお仕事専門の派遣サービス・マッチングサービスというのはあまりにもニッチな業界です。その為、情報も広がらず、後から記録を探す事も難しくなっているのではないでしょうか。未だに夜のお仕事にも派遣があるという事が知られていないという事は、35年間かかっても認知度を上げる事が出来ないくらいニッチな業界という事かもしれません。

ちなみに弊社の代表は、創業30年のキャスト派遣会社から独立起業していますので、多少業界の歴史を知っている様です。

人の入れ替わりが激しすぎる

夜のお仕事も、一般的な人材関連サービスも人の入れ替わりが激しいです。この二つの要素が合わさった様なナイトワーク派遣の業界も人の入れ替わりが激しいです。「担当者が半年で2~3人変わった。」「担当者と急に連絡が取れなくなった」といった話はしょっちゅう聞きます。これだけ人の入れ替わりが激しいと情報を蓄積していくのも難しいのではないでしょうか。

会社の寿命が短すぎる

会社の寿命が短すぎるのもこの業界の特徴です。新しく出来た会社が3ヶ月後には無くなっているという話が珍しくないくらいです。またHPの更新がしばらくされていない等、現在営業しているのかどうかが分からない企業も多数ある業界です。

一般的な業界でも「創業して1年以内に60%の企業が潰れる」と言われていますが、ナイトワーク派遣業界は更に上をいきます。会社の寿命が短いと、それだけデータの蓄積や情報の蓄積が難しくなるという事も原因の一つかもしれません。

ITとの相性が悪い

私もこの業界に入って気づいたのですが、一般的な業界と比べてITとの相性が非常に悪いです。

2020年にもなって公式サイトや公式ブログ、公式SNSの無い派遣会社が多数ある様な状況です。先程も書きましたが、公式サイトやSNSがあっても更新が全くされておらず「現在営業しているのかどうかが全く分からない」ことも多々あります。ここまでITとの相性が悪いと、web上に何も残っていないのも不思議ではありません。面接に来た女性から「ネットで色々調べたけど何もわからなかった」と言われる事が多いのは、これが原因かもしれません。

近年ではスマートフォンの普及に伴い、「気になることがあればすぐスマホで検索」「気になる事はSNSのハッシュタグで検索」こういった女性も多いと思います。検索時に何も出てこないという事は「存在していない」と思われても仕方ありません。実は業界全体の発信力の問題もかなり大きいのではないかと思います。

これからナイトワーク派遣はどうなるか

ニッチな業界ながらも長い歴史を持ち、実は多くの需要があるナイトワーク派遣業界ですが、この後どうなるのでしょうか?

派遣キャストへのニーズは更に増える

ご存知の方も多いですが、現在日本は少子高齢化社会まっしぐらです。というより既に少子高齢社会になっており、超高齢化社会まっしぐらと言った方が正しいかもしれません。

2020年ついに、日本人女性の50%が50歳以上になったと話題になりました。

今後、日本の人口が増える可能性はもうありません。「若い女性と話しながらお酒を飲みたい」という男性は減らないかもしれませんが、若い女性そのものが年々減ってきています。実際「求人広告を出しているけど、若い女の子が全く面接に来ない」と嘆く店舗さまは年々増えてきています。

また、いくらテクノロジーが発達した所で「ホステス型ロボット」は作れないでしょうし、仮に作られたとしてもホステスの人件費よりも遥かに高くなってしまうでしょう。

これからも若い女性がいつでもヘルプで来てくれる派遣キャストへのニーズは更に増えるのではないかなと思われます。

IT化が進み、マッチングの精度が上がる

これは実は弊社が目指している方向です。ナイトワーク派遣業界では多くの企業が「人力マッチング」をしています。

女性側の希望・店舗側の希望を毎日確認し、出来るだけ両者の希望が叶う様にマッチングしている企業が多いのですが、全て「人力」で行われている会社がほとんどです。

人力で行っている以上やはりミスは出ます。「登録キャストさまの要望から離れたマッチングをしてしまった」「店舗さまの要望から離れたマッチングをしてしまった」「勤務先店舗の情報を間違って伝えてしまった」など、マッチングにまつわるトラブルをよく耳にします。

2020年にもなってそんな状況なので、いかにITとの相性が悪いのかが分かります。

最近流行りのギャラ飲みマッチングアプリや出会い系マッチングアプリ、ビジネス系マッチングサイトや民泊マッチングサイト、ウーバーイーツ等のフードデリバリー系マッチングサービスでも、人力でマッチングをしているなんて聞いたことがありません。

そんな効率の悪い業務フローから抜け出すべく、弊社では現在マッチングシステムの構築を進めています。独特な業界なので、他の業界で使われているシステムをそのまま移植するわけにはいかず、構築に少し時間がかかっていますが、完成し次第ご報告させて頂きます☆

まとめ

今回は、知名度が低いのに意外と需要が大きく・働いている女性も多いという我がナイトワーク派遣業界について少し解説してみました。

業界内の私たちでさえ業界の歴史・全体像を把握する事が難しいという事は、「ナイトワーク派遣で働きたい」と考えている女性の方から見れば更に分かりにくい業界なのでは?と考えて記事を更新させて頂きました。

「ネットで検索してみてもよく分からない」と言われてしまう事が多いですが、このサイトでは少しでも皆さんの疑問を解消出来るようにこれからも頑張って更新を続けていきます☆

最後に

最後に弊社についてご紹介させて頂きます。

弊社は創業30年の大手キャスト派遣会社から独立起業した代表が2019年に開始したマッチングサービスです。

サービス自体の歴史はまだまだ短いですが、業界経験・知識の豊富なスタッフが丁寧にお仕事面をサポートさせて頂きます。

少しでもナイトワーク派遣に興味のある方は、是非一度お問い合わせください☆

ナイトワーク派遣のVery Match 北新地

大阪の北新地エリアを中心としたナイトワーク専門の派遣・マッチングサービスです。スタッフ登録随時受付中!!

ナイトワーク派遣全般カテゴリの最新記事